カード名サルタヒコ二つ名呪紋型超ド級天狗
ログコストクラスタ【赤】構築条件【赤赤】
BP120サイズMSPB
アビリティ1[Trigger]霊力吸収〈コスト:-〉
[自軍がプレイしたコードが効果を発揮したときにプレイしてもよい]
このユニットに「強化」を1枚エンチャントする。
TYPE天狗
Sub Effect覚醒[BP:+10]対象FREE
レアリティR収録Chapter1 神をも恐れぬ者たち
フレーバー彼は導きの神だ。清き者は栄光へ、悪しき者は敗北へ。

Chapter1に収録された赤の単色専用の「天狗」。

『霊力吸収』は、自軍のコードが効果を発揮するたびに自身に「強化」を1枚エンチャントする。
リアクション連鎖?の途中であっても「強化」を得ることができることから、コンバットトリックとの相性がいい。
例えば《神通力 金剛》がコスト①で実質BPを+50するコードになったり、《プロテクション?》がコスト③でアタックダメージを実質80点軽減するような挙動になったりする。
特にこれらのコードを1回のリアクション連鎖中に複数プレイした時のBPの伸びは大きく、コンバットトリックの撃ち合いになった時に競り勝つ能力はかなり高い。

また、赤の得意な火力?コードでも『霊力吸収』は誘発するので、敵軍ユニットをコードで焼いて?《サルタヒコ》のBPを増やし、アタックやブロックを有利にするという選択肢もある。
この場合、「天狗」ユニットが多く持つ『反響』『残響』を主軸にしたデッキにおける貴重な高BPユニットとして扱われる。

コードが「効果を発揮する」ためには、キャンセルされずにコードが解決される必要がある。
ディスペル?》や《呪紋型ド級ヴェーダ ラティ?》などによってコードをキャンセルされると、『霊力吸収』ごとまとめて対処されることになる点には注意が必要。

  • 2015年のChapter1環境の東京CSでは、ゲームデザイナーがこのカードを主軸とした後攻デッキを用いてガンスリンガーを無敗で終えた。





トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-07-22 (金) 18:25:53